「安全・安心・おいしい」を生み出すドラえもん豆腐工場のこだわり 「安全・安心・おいしい」を生み出すドラえもん豆腐工場のこだわり

ドラえもん豆腐は安全・安心・高品質がウリ。
ドラえもんと豆腐の原産地である日本の技術や品質管理を採用し、ただおいしいだけでなく安全・安心で高品質な豆腐を製造しています。優れた商品を生み出す、こだわりの製造方法や衛生管理についてご紹介します。
ドラえもん豆腐は安全・安心・高品質がウリ。ドラえもんと豆腐の原産地である日本の技術や品質管理を採用し、ただおいしいだけでなく安全・安心で高品質な豆腐を製造しています。優れた商品を生み出す、こだわりの製造方法や衛生管理についてご紹介します。
厳選した素材と原料管理

厳選した素材と原料管理

ドラえもん豆腐工場では、厳選した素材を使用。タンパク質豊富なアメリカ産大豆と、甘みのあるカナダ産大豆を原料として採用しています。
それらの優れた材料は、徹底した温度管理により品質の劣化を防ぎ、常においしい豆腐を作れるように保管されています。

定期的な試食で、いつも変わらないおいしさ

いつも変わらないおいしさをキープするために、毎日、原料となる豆乳をスタッフが試飲し、味の変化がないかチェックしています。また、スタッフによる豆腐の試食を定期的に行っているため、原料・商品のどちらも変わらないおいしさを維持しています。

定期的な試食で、いつも変わらないおいしさ
日本の製法で、できたてのおいしい豆腐を提供

日本の製法で、できたてのおいしい豆腐を提供

ドラえもん豆腐はすべて、豆腐の本場である日本の工場と同じ機械を使用し、同じ製造方法で製造されています。日本で採用される、おいしい豆腐の作り方を実現することで、豆腐本来の味わいや食感を実現します。
また、工場から直接店頭に輸送されるため、出荷から2日で店頭販売されます。製造から時間が経つことで味が落ちることを防ぎ、いつでも新鮮でおいしい豆腐をお召し上がりいただけます。

厳しい衛生管理で安心・安全な商品

ドラえもん豆腐は、日本と同じ、厳しい衛生管理方法を採用しています。日本の衛生管理基準はきわめて厳しいため、それをクリアできる衛生管理を行うことで、ドラえもん豆腐は非常に衛生的で安心・安全です。また、製造過程の商品温度を表にして管理するなど、細かい生産管理を行うことで、常に高品質な商品を作り続けることができます。